原油先物市場(原油高)

6月からガソリンが、リッターあたり10円〜値上げされましたね。
それに伴い食品から日用品まで値上げのラッシュ・・・!
どこまで上げたいんでしょうか?

離島地域の新潟・佐渡市でも10円程度値上がりし、
軒並み1リットルあたり180円を超えている。

さらに、長崎・新上五島町では200円まで値上がりし、島の人の生活を直撃している。

原油先物取引市場は、世界に4つあり、❶NYマーカンタイル取引所(NYMEX)、
❷ロンドン国際石油取引所(IPE)、❸シンガポール取引所(SGX)、
そして❹東京工業品取引所です。



原油価格を決めるものは、現在では世界に4つある原油先物取引市場ですが、
1980年頃までは市場が存在しておらず、価格決定に力を持っていたのは
企業や石油輸出国によるカルテルでした。

現在では、この4箇所の取引額が、実際の原油取引価格の価格指標になるんですが、
中でも NYマーカンタイル取引所(ニューヨーク)が非常に重要視され、
世界の原油価格指標となっています。

その理由は、オイルメジャー、産油国の石油会社、商社、石油元売会社、ファンド、
一般投資家など幅広い参加者が価格決定に参加しているからだと言われています。


原油価格を決定してきた背景として、4つの時代に分けられます。

❶メジャーの時代(〜1974年)

【石油メジャーの誕生まで】


欧米の巨大石油企業(石油メジャー)が60%のシェアを保持
原油価格:1〜2ドル/バレルで安定



❷OPECの時代(1974年〜1986年)

【石油メジャーの時代からOPEC(石油輸出国機構)主導へ】

OPECは、石油産業を国有化。石油メジャーのシェアは、60%→15%に激減。


❸マーケットの時代(1986年〜2000年)

【OPECから市場(マーケット)の時代へ】

世界需要の減退。非OPEC国の生産拡大により需給が緩和。
原油価格は、10〜20ドル/バレルで安定的に推移。

原油先物市場が開設後、
次第に先物価格にリンクして原油価格が決定される方式が定着することに。


❹構造変化の時代

【構造変化の時代へ】

これが2000年頃から毎年原油価格が上昇している『原油高問題』の状況です。


現代の「新興メジャー」として

特に中国系の動きが注目されています。

(出所:↓原油高で私たちの生活はどうなる?↓)
http://www.akitajwt.com/genyu.html


第一生命経済研究所の試算では年間で、
原油が1バレル150ドルまで上昇したら、
一世帯あたり、4万6000円増となり
原油200ドルになると、
一世帯あたり、7万4800円増となる見込みと発表。

ガソリンや灯油など石油製品への支出は1万8697円増加。
電気代は4019円、ガス代は3659円増える。
食品や日用品の購入費も2177円膨らむ。
外食費、バス代、タクシー代などの値上がりも見込んだ。

また、産業全体では06年度に比べ約8兆7700億円のコスト増になると予想。
このうち石油/石炭業界が約3兆500億円、電力/ガス業界は約9500億円を占め、
「景気が減速局面にある日本経済にとって、
原油上昇のリスクは大きい」と警告しています。

エネルギー危機は間近に迫っています。
2011年には、世界中でエネルギーが不足していきます。
石油の価格が上昇し、石油から作られるものすべての価格が上がっていきます。

すでに信号が黄色から赤色に変わろうとしています。
アメリカの経済破綻とエネルギー危機という問題が世界経済を襲い、
日本もその影響を受けることは間違いありません。

原油は1バレル150ドルになると予言したジム・ロジャーズは
ジョージ・ソロス「クァンタム・ファンド」を立ち上げて
4200%のリターンを成し遂げた伝説的なファンドマネジャーです。

ジョージ・ソロスがロスチャイルド・グルーブの財政家であることが
明白の事実とすれば、原油高は誰が何の為にということも見えてきますね。

そしてクリントン元大統領は、従来のホワイトハウスでも
異様なほど大量のロスチャイルド人脈を内包し、大統領選で活躍したパメラ女史や
ゴールドマン・サックス会長だったロバート・ルービンのほかに、
大量の参謀をかかえていました。

ヒラリーさんが預貯金をすべて投げうって、ここまで意地になるのも・・・。

アメリカの大統領選が地球温暖化や原油高を含む世界経済を左右しそうですね。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ



この記事へのコメント
おじゃましました^^

もし よければ 私のblog も 見にきてくださいね(^^♪
Posted by あち at 2008年06月11日 20:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。