メディアに惑わされないで!

新党を立ち上げるんだったら
今の日本は何をしなければならないのかを語って新党を作らないと
 
国民は、今さら長老の人たちが何で、新党なのってまったく見えない!?

今の政治化を見ていると
目的と手段が入れ替わってしまったんじゃないかと思わされます。

「選挙するのが政治だ!」「権力を握るのが政治だ!」
いうことが、当たり前のことになってしまっています。

与謝野さんは前回の衆議院選挙で落選した政治家なんです。
それをムリヤリ比例で当選させたんです。

自民党に投票した人の票のおかげで、当選した人が
   こんなに簡単に離党していいのかって疑問に思います。

メディアの報道にしても、政党の支持率が上がった下がったという
政局よりの報道ばかりが報道されている印象が強いですね。

政権交代の結果、民主党批判もありますが
自民党時代には出来なかったことが、ちょっとづつ起きているということも事実です。

“事業仕分け”や“密約の問題”
記者会見も、もっと広いメディアに開いたりと・・・変化も起きています。

こういう変化は時間がかかるものだと思うんです。

政局だけでなく、具体的に政権交代が起こったことで
国民である私たちに、どういう変化が生じているのかということを
メディアも丁寧に伝えていく必要があると思います。

政局ばかりで、支持率が上がった下がったという議論ばかりが
行われているような気がします。

政治を伝える側のメディアの意識改革も必要だと思います。

ほとんどの人が自民党に愛想をつかして
政権交代で、新しい政党を望んで、失望感がまた広がってきたので
行くところが無くなった人がたくさんいるので、その受け皿になる
政党が必要となるので

新党が出来る条件はドンドンと整っているのは確かです!?

メディアも必要以上に世論調査をしょっちゅう行うから
政治家は世論調査の結果で一喜一憂し
国民もメディアに洗脳されてしまうのかもしれません!


メディアも世論調査は必要以上にやらないで、事実だけを伝え
選挙の時には、国民みんなで考えるっていうようにした方が
いいんじゃないかと思います。

メディアも偏った政局報道を控えて
もっと伝えるべきことがあるんじゃないかと思います。

日本国内、海外において、いろんな出来事が起こっているのに
日本のメディアはほとんど報道しないとういうのは・・・!?



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。