日本はチェンジできるのか!?

 2000年には95jだったGMの株価は
今は倒産寸前で3j台まで急落し、4.2兆円の債務超過になっていて

現在150億〜160億jの現金を保有していますが
月に10億jづつなくなっていますから、倒産は秒読み段階に入っています。

今の状況は、救済するのも財政的に困難。
救済しないと世界経済にとっても困難という状況です。

イギリスのガーディアンという新聞によると、
ビック3が潰れると300万人の雇用が失われる可能性があり、
世界経済が大不況になると予想されています。

しかし、救済したところで本当に事業がリストラクチャリングできなくては
投入される資金がいくらかかるかわからない。

しかも金融安定化法の7000億jを使うといっても、
7000億jではまったく足りないことははっきりしているのに

どういう新しい枠組みでやっていくのかの見通しがたっていない。

GMを含むビック3がブッシュ政権の間に倒れてしまうと
オバマ政権がスタート時からもたないのが実情です。

今のアメリカの株価の下げ幅は
過去のITバブルの崩壊とか石油ショックの時と比べてもすごい落ち方なんです。

日経で言うと、一日で500円↗上がって800円↗上がって、
500円↘落ちて800円↘落ちてって言うのは
「ボラティリティ」といって凄く不安定で大不況の時と同じです。

アメリカはついにデフレに入りました。

物価上昇率がマイナスになりましたから
このような状態だと日本のバブル崩壊時と同じようになる危険性が非常に高いと
言わざるえない状況です。

このままだと、輸出に依存していた日本経済はひとたまりもないと
いうように見えてきます。

しかし今の日本の政局は、
自民と民主ともに年内解散のことや第2次補正予算の期限のことだけで
日本という国をどの方向に導いていかないといけないのかという話しは
まったくなされていません。

今のままの民主党が政権をとっても自民党とあまりかわらないでしょう。

自民党政権と違ってどうチェンジしていくのかという政策論議を
民主党ができるかどうか。

オバマ次期大統領のように1500億jを投じて500万人の雇用を
作り出せるというような政策を打ち出せるか、
政権移行チームを作れるかどうかです。




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ



s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。