アメリカの責任の重大性!

金融機関に75兆円の公的資金(国民の血税)を投入することは
99.9%可決する予想が、まさかの否決・・・?

おかげで777と株価は大フィーバーしましたね。

それにしても政治家というのは、アメリカも日本も頭の中にあるのは
選挙しかないということが暴露しただけですね。

11月に選挙を控える議員たちは、
ウォール街を国民の税金で救済すれば自分たちの再選が危ないとして抵抗していたが、
その反発は、党指導部の予想を超えていた。

法案への賛否を党別に見てみると、
もともと税金投入に消極的な共和党では、

賛成65、反対133 (反対票が3分の2を占めた。)
(ブッシュ大統領の主導にもかかわらず、これほど大量の造反は、政権の指導力低下を印象づけた。)

しかし、コントロールが効かないのは民主党も同じで、

賛成140、反対95 (反対は4割にのぼった。)



市場を暴落させた異例の事態だが、
両党は否決の責任をお互いに押しつけ合っている。



バラク・オバマ、ジョン・マケインの両大統領候補の陣営もお互いを
非難し合うなど、法案は再び政争の具になろうとしている。



サブプライムローン問題以降は金融危機でもなんでもない。

アメリカの証券業界が儲け第一主義に走ってサブプライムローンという詐欺的商品を
世界中にばら撒いたシワ寄せが予想より大きくなりすぎたでけです。

アメリカは内部でゴチャゴチャ言わずに
アメリカとして世界に対して責任を取れということです。

共和党の議員の大半がブッシュ大統領に造反してまで反対票を投じた背景には
この問題は金融社会主義だ。
アメリカが自由な市場じゃ無くなるんじゃないかという哲学論争も入ってきています。

この哲学論争を乗り越えるにはホワイトハウスでもポールソンでも難しいので
新しい法案作りには時間がかかると思います。

アメリカ証券大手トップの報酬(2007年)

ゴールドマン・サックス
ロイド・C・ブランクファインCEO  7032万j (約74億円)
(給与+ボーナス(68億円)+ストックオプション)

リーマン・ブラザーズ
リチャード・ファルドCEO  3438万j (約36億円)
(給与+ボーナス+ストックオプション)

JPモルガン・チェース
ジェームズ・ダイモンCEO 3000万j (約31億円)+ストックオプション
(給与+ボーナス)



日本国内のトップでは1億円もいかない。
「新生」や「あおぞら」は業績が悪くても高額報酬。(アメリカ式の報酬だから)

証券業界の内部で見ると、儲け損ないの仲間割れという感じが強い。
ホワイトハウスはゴールドマンから人材を入れているから、
政府と証券業界の癒着まみれのかばい合いをしているだけ。

政治的な意思決定をする人たちと証券業界は強いパイプのもと
一応適法の中で動かしているから、経営責任というかたちにはならないから
全ての資産は守られたまま救済となります。


当然、郵貯から援助していた資金も企業に入ったんじゃなくて
大半がこのトップの懐に入っているとみた方がいいでしょうね。

金持ち救済に生活が苦しい国民の税金を投入するのは、
国民感情が許さないんでしょうね。

こうなったら政治はなかなか動けないので、
中央銀行がお互い連携を取るしかないでしょう。

信用のリンクが切れると業績も悪くなって、雇用も減り、企業も倒産、
税収入が減るというリンクになり、経済はもの凄いダメージを受けます。

中央銀行が中心となってレスキュー・スキーム(救援法案)を作って
救済をしていくしかないでしょう。

早くしないと世界経済はおかしくなります。

今日の株価の戻りはあくまでも期待感という目に見えない力ですから、
期待が「無」になったときは世界大恐慌へ突き進むしかないでしょうね。

アメリカの新大統領の決定は来年です。それまで世界の経済が持てばいいのですが!



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ



この記事へのコメント
こんちわ〜
私もそう思いますね〜。
そういえばこの前話した私が使ってるツールですが、これです。 http://utun.jp/0wT 結構シンプルなんで使いやすいですよ。
今週は4万ぐらいのプラスでしたが私の実力からすれば大満足です!
私のようトレードスタイルに不安がある方にはお勧めですね。ではまた遊びに来ま〜す。
Posted by れん at 2008年10月04日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。