頭の中の空気を抜く!?(パラダイムシフト)

昔 見た映画のワンシーンから
ある大企業がプロジェクトを成功させた調印式で
社長が話しだしました。


「一台のトラックがトンネルの入り口で立ち往生しています。
積み荷が天井につっかえて専門家が集まってなんとか引き出そうと
あれこれやってみたがまったくらちがあかない。」



そこに10歳くらいの女の子が通りかかりました。
そしてトラックを見て言ったんです。




「タイヤの空気を抜けば」って・・・!?

つまり、車体を下げてトンネルを通せばいいわけです。
大成功でした。





答えは一つではないですから、これ以外にも答えはたくさんありますよね。




でも、問題は・・・!?

通常なら簡単にわかることでも
私たちは、目の前の出来事に囚われ過ぎてしまうと
どうすればいいのかわからなくなり、立ち往生してしまうということです。





入れることばかりじゃなくて
頭の中の空気を抜くことを考えてみたら
案外簡単にトンネルや迷路から抜け出せる(パラダイム・シフト)かもしれませんよ。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。