私たちが政治家を育てる!

毎週のように出てくる世論調査
その結果に、国民は惑わされ、政治家自身も振り回されてしまい

支持率アップを狙い
真の政策より、国民受けする政策をおこなうから
税金を湯水のように散在しても、日本は一向に良くならないということが

ここ何年も続いてきたことに
マスコミやメディアも大いに反省するべきです!

選挙の意味も大きくずれてきているように思います。
選挙で選ばれたなら、その任期の期間は任せてみようとしないと

政権が一年交代で代わると
大臣になった人も勉強する間もなく退任となって
その間、何もできないままで終わってしまう人が多いですよね。

このままの日本では、まともな政治家が育たないどころか

党の風に乗って当選したような人たちは
そのまま、党の操り人形になっていくだけですね。

小泉チルドレンなんて言われた人たちはほとんど残っていないし
残ったとしても、“野次の勉強”しかしていない元ア○○○サー議員や
政治家としての特権を使いまくるだけの議員・・・!?

本当に、日本は“豊かさと平和ボケ”になってしまったんでしょうか?

イギリスのサッチャー首相が来日したときに
「日本に何故リーダーがいないのか」
「何で、日本人はリーダーシップを発揮しようとしないのか」

凄まじい言葉を残したことを思い出します。

幕末の勝海舟も
「この国に人がいなくなった」と感じたと残しています。

黒船が来て、右往左往する幕閣を見て、時代が変わると予感した通り
200年以上も続いた徳川幕府が終焉を迎えました。

ここ数年の日本も同じなのかもしれません。

国民の水準以上の政治家は存在しないとしたら
政治家のレベルを見て、国民である私たちの姿を反省しないといけないですね。

まずは、7月の参議院選挙
関心をもって投票するところからはじめませんか?




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ



s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。