新党はラベルの張り替え偽装と同じ!

自民党が野党に転落してから、すでに13人が離党
第三極や政界再編狙いで、毎週のように誕生する新党!!

しかし、新しい党が生まれるというようには感じられない。
賞味期限切れの所にラベルを張り替えているという感じです。

一時流行った、賞味期限ラベルの偽装と同じですね。
とうとう、政治家の賞味期限まで偽装する時代になったのかと悲しくなります。

新党を立ち上げた政治家で、政策を話しする人は誰も居なくて
「政界再編」と繰り返すだけ!?

自民党のメルトダウンはひどいですね!
「美人すぎる市議」で知られる藤川優里青森県八戸市議に断られ
大ショックを受けているかと思えば


ツッパリ生徒役で有名になった女優の三原じゅん子さんや
ドラマなどに出演した元女優の会社社長田島みわ氏
徳島選挙区では公募に競泳のシドニー五輪銅メダリスト源純夏氏が応募中って?


なりふり構わず勝てばいいのかって?
こんな党に私たちは何十年も日本を任せていたのかと愕然とするだけです。



歴史的な政権交代が起きたけれど
与野党にも国民の側にも戸惑いがあって、まだ慣れていないんです。

「政権交代って何だ」って状態なんでしょうね。

政界も政治家も時代が何を要請しているのかを
きちっと総括して吸い上げる努力をまったくせずに
目の前の政局だけを見て動いているんです。

鳩山内閣はドンドン支持率が下がってきて
普天間問題で行き詰るだろうと予測しているから、5月政変とか6月政変という
総理を辞めるだろうという前提でみんな動き出しています。

与党もダメ!自民党にも期待できないとなるから
無党派層が急増しているわけです。

選挙を目の前にして、何処へ投票したらいいの?という
国民の想いにつけこんで、新党という誘惑にかられるんでしょうね。

今の政治家は選挙のことで頭がいっぱいで
まったく理念を語っていません。

理念の無いところには何も生まれません!!
政界再編は、国民の一票からなんです。

小泉チルドレンにはじまって、小沢ガールズ…?
小泉チルドレンは何人再選してますか?
小沢ガールズは何人残れるんでしょう?


政治に興味があるだけじゃなくて、何ができるかが必要だし
古い体質のゾンビ議員に対して、しっかりモノが言えるかどうかです。

そういう意味で、参議院選挙はもちろん!
私たちの一票で日本を変えていかないといけないんです。


私たちの間に幕末の志士たちの願いは引き継がれていってるんでしょか?


龍馬伝ではないですが
新しい日本に再編する維新の志士に
私たちがならないといけないと思いませんか?




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

大至急事業仕分けをしてほしい政治家!

23日(金)からはじまった事業仕分け第2段
昨年の事業仕分けは国の事業全般を取り上げ、1兆7000億円の
無駄が指摘されましたが

最終的に削減額は約9700億円と
目標の3兆円には遠く及びませんでした。

今回の仕分け対象は、独法と公益法人の事業を対象に
47独立行政法人151事業!

本来の事業仕分けの目的は、財源の捻出と104の独立行政法人を
全廃にするのが目的だったはず?

今回は、予算捻出なのか?独法の全廃なのか?
どこに狙いを定めているのかまったく見えない状況ですね。

明確なのは、政権浮揚が目的であることだけ!

今回、仕分けされる側に余裕が感じられるのは???


予算捻出のためのムダ排除なら、独立行政法人より
大元になっている特別会計の仕分けを何故しないんでしょう?

何故、道路整備勘定に手をつけないかというと
小沢幹事長の一言でドンドン道路事業は復活しているからです。

そして、どこの道路を造るという箇所付けは
小沢幹事長がすべておこなっているんです。

そういうことが民主党政権の中にあるから
道路整備勘定を仕分けすると、1兆、2兆は簡単に出てくるけれど
事業仕分けで手をつけられないんです。

あるいは、地方空港を建設しすぎて、日本航空が倒産する原因にもなった
空港整備勘定も手をつけていません。

ここでも5000億円か6000億円は削減できるはずです。


民主党はエネルギー転換を言っているわけです。
その政策をやるうえで、1兆円もあるエネルギー対策特別勘定に
手をつけなくてもいいんですか?

当然、年金とか地方交付税には手をつけられませんが
特別会計と一般会計合わせて、230兆〜240兆円もあるんです。

ここに切り込んでいくしかないのに!


末端で天下りをやってるし、汚いことをやってるから
独立行政法人に手をつけることは必要なんですが

目立って選挙前にパフォーマンスをやるよりかは
予算編成を考えるなら、

特別会計にメスを入れなければ、財源なんて絶対出てこないと思います。

事業仕分けそのものは絶対に必要で継続すべきだと思いますが
主導する民主党がガラス張りになって、クリーンにならないと
せっかく事業仕分けで頑張っても



民主党の闇の部分が全てを台無しにしてしまうように思います。
仕分け対象の政治家!



外国人参政権 稲田朋美 vs 千葉景子
千葉景子法務大臣は外国人の国政選挙は憲法に抵触すると理解している事を
やっと明言しました。



稲田朋美・国会質問〜夫婦別姓問題




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

次はどこが国家破綻に!?

主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は23日
「世界経済の回復は予想以上に進んでいる」とする共同声明を採択して閉幕。

G20に先立つ22日夜、G7の開催時点ではギリシャは
ユーロ導入16カ国とIMFへの緊急融資の要請を決断してなかったんです。

しかし、ギリシャはこの日に米格付け会社から国債を格下げされたうえ
財政赤字の過小報告も発覚。債務不履行の瀬戸際との危機感から
G7ではIMFや独仏の主導でギリシャ問題に絞って議論されましたが

その後のG20では、ギリシャの支援要請と各国の支持が確認されましたが
採択された声明はギリシャ問題にはまったく触れず

次の世界経済危機の温床である「ソブリン(公的債務)リスク」への対処にも
言及を避けたかたちになりました。

しかし、同じ23日(金) ギリシャが自力で財政再建を断念。
IMFとEUに5兆6000億円にのぼる緊急支援を要請しました。

世界の金融危機はまだ収まっていないということです。

G20では楽観論が流れましたが
アイスランド、バルト三国、ドバイ、ギリシャときて

次は、ポルトガル、スペイン、東欧が危ない状況なんです。
ソブリンリスクという国家の破産危機というのが伝染するという現象を
どこで止められるかということです。

もう一つは、ギリシャは財政赤字が原因なんですが
世界のGDPは50兆jぐらいあって、17〜20兆j近い景気対策をしても
この状況なんです。

G20は急速に回復してるって言っていますが
実際にはすごく停滞して、景気をどうにかもたしている状況なので

緊急支援を受けられるのが1年だけにとどまり
それ以降は高い市場金利で借り入れざるを得なくなった場合

財政赤字を切って、景気対策を止めるとまだ停滞する可能性があるので
袋小路に入りかけているのかもしれません。

ギリシャ以外にもソブリンリスクの危機が迫っている国は
EU圏には多数ありますから

いつその爆弾が爆発するか!?




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

政府が養子縁組ビジネスを支援?

鳩山政権は、日本を財政破たんさせようとしてるの?って
首をひねるしかない法案を何の審議もせずに成立を

何故、急ぐんでしょうか?

選挙のためなら、まったくの逆効果?
友愛の精神っていうなら、誰に対しての友愛?

私たち、日本国民をどこへ導こうとしているんでしょうか?

◆外国人地方参政権
◆子ども手当
◆高速道路無料化(80%が値上げ)
◆高校授業料無償化法案
◆夫婦別姓の民法改正法案


この法案が、今の日本で早急に成立させないといけない法案でしょうか?

特に子ども手当!
尼崎で、韓国人男性は、タイで養子縁組した554人分 
年額8642万4000円を申請して拒否されたと…!?

『子どもがいればおカネがもらえると聞いた』と言ってくる人や、
日本語が話せないのに『子ども手当て』とだけ書いた紙を持参してくる人もいますと
荒川区役所の職員。

子ども1人月額1万3000円を父母等に支給する『子ども手当』。
実際に支給されるのは6月(4〜5月分)、10月(6〜9月分)、2月(10〜1月分)に
分けて、金融機関の口座に振り込まれるようです。

厚労省は、急きょ前日の31日に自治体宛てに『子ども手当法における外国人に
係わる事務取り扱いについて』という文書を送ったみたいですね。

しかも、その文書ときたら、何?これ?という内容で二度ビックリ!???

文書には
1:年2回以上、子どもと面会していることをパスポートで確認。
2:4か月に1度の継続的な生活費等の送金記録を提出させる。
3:来日前に子どもと同居していることが明白なこと」。


子どもが日本に居ないのに何故…子ども手当を支給する必要があるんでしょうか?

鳩山政権は、養子縁組ビジネス支援をしたいんでしょうか?

これでも、子ども手当は必要ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=Y4wuKv8ExeM&feature=related




今のような経済状況では、共稼ぎをしないと生活ができない現状で
保育所は、保護者の労働などの理由で十分な保育が受けられない乳幼児を預かる
「児童福祉施設」である。「福祉」なので、親の負担は極めて軽い。

公表待機児童数は推定4万6000人と前年に比べて増加。
もともと申請をあきらめている「潜在」待機児童は
全国で85万人と推定

入所できるかどうかは、共働き世帯にとって宝くじに当たる以上に難関なんです。

保育所の建設・維持には膨大な財政負担が伴うので
市町村は増加に二の足を踏むんです。


また、家族の介護と失業に同時に直面した中高年の「介護失業者」たちが
増加傾向にあります。

特養ホーム待機者が昨年12月の厚生労働省調査で、
42万1,259人と前回06年調査より約3万6,000人増え、さらに待機者には優先的に入所できるはずの要介護5、4の人が18万人もいる」と指摘されています。


現在でも、困ってる人、苦しんでいる人、ひょっとしたら自殺を考えている人が
いるかもしれません。

私たちが苦しいなかで納めている税金を
1円たりとも無駄に使わないでください。

人にやさしい政治をしてください。
人の痛みを和らげる政策にドンドンお金を使ってください。

訳の分からないことばかり考えている
国会議員や官僚の事業仕分けをしてください。

鳩山首相は、いい人でやさしい人だと思いますが。
しかし、首相職は一日も早く辞められて
お母さん孝行を兄弟でされた方がいいんではないでしょうか?



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

アメリカの顔色を見過ぎ!

15日付のニューヨークタイムズ紙は
核安全保障サミットで、本来の核兵器の問題ではなく、普天間基地問題を
持ち出した日本側の姿勢について

「夕食会でオバマ大統領の隣に座った鳩山首相は、その時間のほとんどを
 普天間基地問題に費やしてしまった」


この普天間問題は日米間の“トゲ”になっていると酷評!

最初は3月中に政府案を作ると言って
5月中には決着をさせると、ずっと言い続けているんですが?

オバマ大統領の方から
「色んな情報を得ているけれど、本当にできるんですか。」
「責任を持ってやっていただけるんですか?」という言い方なんですね。

アメリカ側からすると、いろんな情報を聞いていると、全部デットロックに乗り上げて
地元の了解をえられないまま進んでいるんじゃないですか?

それだと交渉になりませんよ。
まず、地元の了解を得た案を交渉のテーブルに乗せてください。
それなら、話しあいましょう。…というかたちになってしまっているんです。

その内容を読売新聞が18日付けの1面に


このことに関して、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏は
「読売新聞が1面トップで報道したが、ボクはメディアの姿勢として、
アメリカの大統領がこうだとか、高官がこうだとか、
アメリカの新聞がこう言っているだとか、
アメリカの顔色をうかがうような報道をいつもする。
これに非常な違和感を持っている。
日本が、メディアも総理大臣も含めて大事にすべきは日本の国民の声ですよ」

「鹿児島県徳之島で普天間基地移設の反対集会が開かれ、島民の半分以上が集まった。日本国民は、米軍基地はどこもいらないと言っている。これが国民の声ですよ。これをストレートにアメリカに伝えなければいけない。」


読売新聞はもともと、
アメリカ系国際金融財閥の資金を得て全国的な通信網をつくりあげたので
日本テレビ放送網株式会社と名付けられています。

創業者である正力松太郎のCIAでのコードネームは、「ポダムpodam」
そしてCIA・米軍の日本支配組織としての読売新聞、日本テレビ、
プロ野球・読売巨人軍のスパイ組織暗号名は「ポハイクpohike」だったということも
確認されているぐらいですから。

イギリス系の小沢一郎の民主党を目の敵に報道するんです。


本来、普天間問題は2004年8月に大型ヘリコプターが墜落して
大変危険だという安全の問題からスタートしました。

当事者であり、加害者であるアメリカは、普天間がどこへ行こうが、
安全というものに責任を共有しなければならない問題なんです。

それをアメリカが気にいる代替え案を持ってきてという立場ではないんです。

当事者であり、加害者である意識を一緒に並走しなければならない立場なんです。
それを、いつの間にか日本側が背負い込んで、いくつもの案を用意してしまった。

鳩山政権自身が、普天間を含む日米問題そのものを、自分で制限時間付きの
ジグソーパズルみたいにして、バタバタ走りまわるようなゲームにしてしまった
愚かさがあります。

日本のメディアの論調もおかしい!
鳩山政権が言った通りにやってもらおうじゃないかというムードに包まれた
報道が続くけれども…?

日本のメディアそのものが、アメリカに対して正面から問題を提起し
向かい合おうとしない卑劣さというか虚弱さを見せています。

だから日本人なのに、アメリカの顔色を伺い、
日本政府や企業を追い込む報道しかできなんいいです。


普天間に関しては、普天間の抑止力という点で
アメリカに護ってもらい、極東の安全がアメリカの基地に依存しているんだという
認識も必要ですが

普天間の抑止力について
メディアも政治もきちっと検証しているのかということです。

普天間が、日本の抑止力だとか極東の安全に機能しているというより
米軍再編という枠組みの中で、ユーラシア大陸に全展開しているアメリカにとっての
基幹基地として組み込まれてしまっているんです。


普天間だけでなく、日米問題の全てにおいて、日本が目指していく方向を見せて
覚悟を決めて向き合わないといけないテーマばかりです。

技術論で誤魔化そうとしてもダメなんです。
国民もメディアを見る目線で、持ち時間ゲームがどうなるのかということを超えた
ところに、問題意識を持っていかないと、いつも元の木阿弥になるでしょうね。

民主党は、政権交代した後、不慣れな状態の時に次から次へと
大きな問題が出てきて、焦ってものごとに振り回されている感じがあります。

鳩山政権もメディアもアメリカの顔色を見るのではなく、現実をしっかりと見極め
アメリカに伝えないと、これからの日本は立ち行かない!

オバマ大統領が「核無き世界を目指す」と世界に発信したのであれば
鳩山政権も「米軍基地無き日本を目指す」とアメリカに対しての
事業仕分けをしっかり伝えるべきですね。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

最近の大災害について

太陽フレアは通常、約11年周期で活動が増減しています。
黒点活動の勢いは2008年中に増すと考えられていましたが
実際はそうなりませんでした。


そして2009年になっても活動度は上がらず
太陽黒点が観測されない無黒点日が2009年に入っても約8割を占めています。

太陽黒点の活動は、地球が太陽から受けとるエネルギーの総量と相関関係にあり
黒点活動が大きく変化すると地球の気候にも影響があります。

そのため、黒点活動には気候変動の観点から特別な注目が集まっています。

銀河からやって来る宇宙線は約10 億電子ボルトのエネルギーを有しています。
そのため、銀河からの宇宙線は成層圏を突き抜け、対流圏にまで侵入するんです。

ところが、この銀河からの宇宙線は電荷を持っているので
地球にたどり着くまでに、太陽風の磁場の影響を受けて進路が変わります。

太陽活動が盛んになると、磁気雲と呼ばれる、磁場を伴った太陽風が
惑星間空間を吹き荒れ、この磁気雲によって銀河宇宙線は散乱されるので
地球にやって来る宇宙線は減少するのである。

太陽の磁場は、宇宙線から地球を守る役割を果たしているということです。

ところが、太陽活動が弱くなるとそのバリア機能は低下し
地球に飛来する宇宙線が増えてしまいます。


それによって、地下のマグマに含まれている超臨界水に影響を与えて
膨張しだします。



この太陽の異常が一連の災害を起こしていると言われています。

今年になっても1月〜4月にかけて
マグニチュード7以上の地震が5回も起きています。

世界の陸地面積中、日本の国土は0.3%しかないのに
マグニチュード6以上の地震の2割が日本で発生してるからこそ

日本もいつ、何処で巨大地震がくるかわかりません。
だからこそ、日本は地震も含めた防災対策を真剣に考えていく必要があります。

地震などの自然災害は、防ぐことはできません。
しかし、備えることは可能です。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

青海大地震は正確に予測されていた!

中国では
北京五輪の年(2008年8月)に、四川大地震が発生(2008年5月)。
上海万博の年(2010年5月)に、青海大地震が発生(2010年4月)

青海省と四川省はとなり同士の町です。

地震が発生した前日の13日
余氏は、国家地震局に、「4月14日から17日の間、北緯32度07分〜33度07分
東経95度08分〜96度08分の間で、つまり青海省玉樹付近で、震度5・0〜5・5の
地震が発生する」と報告、時間、場所ともに正確に予測していました。

中国地震諮問委員会の沈宗丕委員など3人は
昨年11月に、中国西部または西南部で2010年4月13日の1、2週間前後に
M7・5〜8・5の大地震が発生すると予測していました。

12月31日、沈氏などが同予測を当局に報告、当局に
「予測範囲をもっと正確に設定するための測定措置をとってほしい」と要求したのに

他の専門家は4月に中国大陸で大地震が発生する可能性は低いと見て
それ以上の議論をしませんでした。

失望した沈委員らは4月10日、予測報告を自身のブログに掲載したところ
現在、沈氏の同ブログはすでにアクセス不能になっています。
(たぶん当局によるものとされます。)

3月9日、中国国家地震局はそれらの予測報告を重視せず
「近々中国大陸で壊滅的な大地震が発生することはない」と報道しました。

その1カ月後の4月14日、中国青海省でM7・1の大地震が発生!

大紀元日本 ↓
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d81233.html

中国大陸は活動の活発期に入っており
近いうちにまた中国大陸内で同規模の大地震が起こる可能性があると…!?

今回の地震は、インド大陸がヨーロッパと中国を乗せていた大陸に
衝突しておこった直下型の地震といわれて

日本でも1年に一回は起こっていると専門家は発表しています。

岩手内陸地震から2年が経ったので
青海大地震のような規模が日本でも、いつ起こるかわからない状況ですから
備えておかないといけないでしょうね。


今年は、ハイチ、チリに始まって、今度のアイスランドや青海省をみていると
何か不気味な感じがします。

地球に異変が起きているのかと感じざるを得ないですね。

こう立て続けに大災害が起きると、ハイチやチリが忘れ去られてしまって
今、どうなってるかの報道もありません。

22万人以上の死者を出したハイチ大地震
まだハイチは、瓦礫の山のままで、何の修復も進んでいません。

3年間で9200億円の支援が決定し、日本の自衛隊も復興支援活動を
行っていますが、まだ何年もかかると見られています。

チリもまだ多くの人が瓦礫の中で生活しています。
復興の遅れから政府への抗議活動が起きているほどです。

チリ大地震のツメ痕は日本にもまだ残っています。
津波の被害を受けた三陸海岸

海の中では、ロープに吊るされた養殖カキやホタテなどが、絡まったままで
養殖業者は厳しい状況にさらされています。

今も残るハイチとチリの大地震のツメ痕。復興への長い道のりが続いています。

青海省の玉樹県で起きた大地震による死者は、これまでに2064人に上っています。中国政府は、地震の発生からまる1週間たった21日を追悼の日と定めました。

首都の北京でも、天安門広場や官庁などで半旗が掲げられているほか
映画の上映や音楽の公演など、一切の娯楽活動が政府の指示で
中止されています。


追悼の日の一日前の20日、上海万博で入場リハーサルが行われ
来場目標の半数である20万人のコントロールも出来なかったみたいですね。

5月1日の開幕のはずが、未だ75%のパビリオンが未完成。
テーマソングが、岡本真夜さんのパクリ
マスコットも、アメリカの、ガンビーそっくり
中国館も、安藤忠雄氏が設計した愛媛県西条市の光明寺の図案とそっくり…


これで国民に、 「列に並びなさいと言っても無理でしょうね。

上海万博リハーサルで大混乱




ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

天変地異ショック

先週一週間、日本でも気温が真冬並みに戻り、雪が降ったりしましたが
世界ではもっと大きな天変地異が起こっていました。

インド各地では52年ぶりとなる最高気温が43.7度を記録し
40度の猛暑が続き、日射病などで少なくとも80人が死亡しました。


中国青海省を襲ったマグニチュード7.1の大地震

そして、ヨーロッパの空の便を大混乱に陥れたアイスランドの火山大噴火
相次いで起きた大規模な自然災害

なかでも、火山の噴火は思いもよらない事態をもたらしました。
上空およそ1万bまで舞い上がった火山灰がヨーロッパ各地に到達。


この影響で一時は20カ国が空港の閉鎖を余儀なくされました。
現在は欧州大陸で75%の飛行制限が解除されました。

しかし、火山の噴火の状況いかんで飛行機に与える影響が起こるとなると
予断はできない状況です。



火山灰は、今までより西に流れて出して、北米のカナダ圏にまで到達しています。


本来なら、今のヨーロッパは雨が多くなる季節なのに、
まったく雨が降らず無風状態が続いていることも長引く結果になっています。

そして火山灰が細かいので下へ降りてこないので
長引くと太陽を遮断して冷害になるおそれもあります。

1783〜84年のアイスランド・ラキ火山の噴火では、
火山灰が上空を覆ったため北半球の気温が2度さがり低温化し農作物が
不作となり、フランス革命のきっかけになりました。


ラキ火山の噴火は、アイスランドには壊滅的な被害をもたらしました。
噴火後の飢饉で21%の住民が死亡したんです。


同じ頃日本で起きた天明の大飢饉(1782年〜1788年)にも
その影響があったという説もあります。


このまま火山活動が続くようであれば、冷害から農作物の被害が懸念されます。



このところ、ヨーロッパ自体の経済がギリシャやソブリンの破たんとかで
悪化していたのが持ち直しだしたところまできていて

ドイツがEU圏から出るということで、マーケットがウァ〜と動いたところに
今回の火山灰での空港閉鎖だから

物流のダメージは、1日2億ドル(185億円)の損害と試算されています。

日本国内においても、ヨーロッパから届くはずの物資が届かないということが・・・!
放射性医薬品の原料は100%欧州からの輸入なので、命に関わる問題も

また、空港の閉鎖が解除されても、時期が悪かったですね。

欧州空港の規制が徐々に緩和されていても
空港にはたくさんの荷物が溜まっていますから
すぐには届くはずがないですね。

ゴールデンウィーク間際に荷物が着いても
税関が休みなので、現場には間に合わないでしょう。

こういう時こそ、政府は市場に混乱を与えない対応をすべきと思いますが
普天間を含む日米問題で窮地に立たされている鳩山内閣に
そんな余裕はないでしょうね。

地元のアイスランドもリーマンショック後、国家破たんしていた国ですから
アイスランドへ対する支援をどのようにしていくかという問題も残されています。

今回は、EUだけでは支援しきれないでしょうね。

また、この時期に27年ぶりの高騰している“金”の動きも不気味ですね。
毎日変動する金価格は土日を除く毎日、5人の仲買人で決めているんですから

何かを企んでいるとしか思えないですね。

“金の価格”は、今日もロスチャイルドの館で10分余りで決定されています!?

グループ企業である“リーマンブラザーズ”も倒産ではなく
米ロックフェラー財閥の解体と、中心企業である“シティ潰し”のため
ロスチャイルド一族が強引に引き上げさせたとも言われています。

いつまでも度を過ぎたマネーゲームを続けていると
天変地異どころでは済まされなくなるかもしれませんよ。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

親や教育関係者は、教育勅語を学び直しましょう!

多すぎるから減らす。減らしすぎたから増やす。
     そんなやり方に戸惑いの声があがっています。

長年、続いてきた「ゆとり教育」が大きな節目を迎えました。

戦後、学習指導要領は、ほぼ10年サイクルで
その時々の時代状況を反映させる形で改訂されてきました。

教育は国力の重要な要素 とされ
1950年代には、 “道徳”の時間が導入
1960年代には、「高度成長を支える人材養成を」という社会の要請を背景に
           過密なカリキュラムが組まれ、新幹線教育と揶揄された
           “スピード重視の授業”が行われました。

その結果、勉強についていけない「落ちこぼれ」「校内暴力」が生み出され
「受験戦争」が激化、 「詰め込み教育」として大きな批判を浴びました。

この批判を受けて登場したのが、 「ゆとり教育」です。

当時の文部省は、画一的な「詰め込み教育」を転換
一人一人に応じた教育を目指すとして、
授業時間数や内容の削減をおこないました。

それ以降、指導要領の改訂が行われるたびに
学習内容や授業時間は徐々に削減され、教科書も薄くなりました。

2002年には、完全学校週5日制(週休2日制)など
量的な“ゆとり” 時間的な“ゆとり”は拡大されました。

その一方で、こうしたゆとり教育を批判する声も高まりました。
ゆとり教育は、学力の低下を招くというのです。

ゆとり教育導入は、欧米の真似をして土日を休みにしただけで
カタチだけ真似てみただけだと思います。

しかし、実際には、日本人は、 (子供も親も教育関係者、教師も)
その休みを何に使っていいかも分からず無駄に過ごしてしまったということでしょう。

休みを、ボランティアなどの地域活動や、自由研究に当てて欲しかったらしいですが、元々日本にはそういった活動の地盤が無いので無理だったんですね。

子供の可能性を開こうとすることを一切見ようとしない
政治家、官僚、日教組が、いい点を取る、いい学校に入ることを目的にしてきた
教育そのものが機能しなくなったことに気が付いていないだけです。


だから、2004年相次いで発表された2つの国際的な学力調査で
順位を下げただけで大騒ぎをすることに!


この調査で、日本の順位が低下したことが問題化し
ゆとり教育による、学力低下の杞憂がさらに高まりましたって?

こうした流れを受けた今回の“脱・ゆとり教育”の方向転換????

教科書のページ数は
ゆとり教育がもっとも反映された2000年度検定教科書と比べ

4割増!!


教科書を薄くし、覚えることを少なくすれば学力低下は当然ですよね!
今さら、単純にページ数増減しても学力UPになると思うことに疑問が!?


学力低下の元凶とされた“ゆとり教育”
いい点を取ることだけを目的にしたということだったんですね。

そもそも“ゆとり”とは、どんな意味なのか?
広辞苑には、「余裕のあること。窮屈でないこと。」と説明されています。

このゆとり、どうしたらうまく生かすことができるんでしょうか?

ゆとりは、量とか時間ではない。
ゆとりは、気持ちであり、心なんだと思います。
人から与えられる“ゆとり”なんて有るわけが無いと思います。


無ければ無いで差し支えないけれど
有れば有るだけで、何かしら安らぎを与えてくれるのが
“ゆとり”ではないでしょうか?

それでは、教育の場でのゆとりは、どうあればいいんでしょう!?

学習指導要領を決める人や、教育関係者に“ゆとり”がないのに
子供に“ゆとり”を与えられるわけがないですね。


そもそも、“ゆとり”は、作るものでも、与えるものでもなく
生まれてくるものだと思います。

教育において、基礎力と、基本的に物事を考える力を
しっかりと持たせることはすごく重要です。

教科書が本当に教材なのかというと、結構、比重は低いと思います。

結局、人間は人間が育てるんです。
親も含めて、大人がどれだけ真剣に教育と向き合っているのかということが
すごく重要なんです。

子供は、親や大人の背中を見て育つわけですから
    大人社会がたわいもない大人社会であるかぎり

教材をどんなに分厚くしようが、時間を増やそうが人は育たない。

人間が人間を育てるんだから、その原点を踏み外したらいけないのが
教育論の基軸だと思います。

社会や大人の世界では、早く結果を出すとか
  効率よく物事を行うという方向に向かっているのに


教育だけ、子供だけゆとりという掛け声をかけても難しいし
学校の現場も変わっていかないでしょうね。

結局は、塾や予備校などの学習産業が儲ける仕組みを
政治家や官僚が作っただけなんでしょうね!

ゆとり教育や詰め込み教育という発想が生まれること自体
教育がかなり歪んでいるといえると思いませんか?

教育勅語





ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

地球を牛耳ってる輩の次なる行動!?

昨年4月、チェコ・プラハで「核兵器のない世界」を主張したオバマ大統領は
核拡散防止条約の義務を順守している非核国なら、たとえ生物化学兵器で
米国を攻撃しても核兵器は使わない」と明らかにしましたが…!?

オバマ米大統領とメドベージェフ大統領は8日、チェコの首都プラハで
両国の戦略核弾頭の配備数をそれぞれ1550発に制限することなどを定めた
新核軍縮条約に調印しました。

条約は両国議会の批准を経て発効。
有効期間は10年間で、発効後7年間で削減合意を履行するとのことです。

それにしても、米露の大統領という肩書はどこまで通用するんでしょうね!?

というのも、国際金融財閥という世界を支配している実質の権力者が
18世紀以降の全ての争いの源なんです。

核兵器の売買も彼らが行っていますから、米露の大統領が動いても
核廃絶の抑止力にはまったくならない。


ビンラディンと仕組んだテロは見事なまでにメディアの情報操作によって
米国民を洗脳し世界の世論をひきつけました。
(9・11も国際金融財閥の言うことをきかないブッシュへの脅しだったんですね!?)

テロも戦争も彼等の政策の一環であるということです。
世界中のマスコミを自分等の都合のいいほうに操作しています。
だから、彼等が最も恐れるものは真実の情報が皆に拡散されることなんです。

今日デリバティブのような実体のない金融や経済がはびこっていますが
その破綻を見こんだ国際金融財閥は実体の有るもの金、宝石、石油、水、食料に
的を絞り始めています。

食糧問題でのランドラッシュ (新植民地の争奪戦)
ウォーターハンターによる水源の争奪戦 (得た利益が兵器産業へ)
これらを隠すため、今は、核問題を目立たせているだけなんです。

真の世界情勢を知らない日本政府には困ったもんです。
全ての戦争、革命、テロは有るものが描く筋書きによって行われていると言う事を!

ロシアで頻繁に起こっている自爆テロも関係があるということなんでしょうね。

3月29日(月)午前8時頃(現地時間)
モスクワの地下鉄で起こった自爆テロの容疑者の一人は17歳の少女でした。


メドベージェフ大統領は、チェチェン共和国を含む北カフカス連邦管区の
イスラム過激派が関与していると断定しました。

ロシア政府は、2009年4月、チェチェンの武装勢力を抑え込んだとして
事実上の勝利宣言を出しましたが

勝利宣言を出した後、北カフカスなどでは対テロ作戦と称して
過激派、強硬派と対するせん滅作戦はかえって増えているぐらいです。

チェチェンの独立という枠を超えて、北カフカス全体をイスラム共和国にするんだと
そのための聖戦なんだという性格を最近の活動はもってきています。
 

2014年、ロシア南部ソチで開催される冬季五輪に暗い影を落としています。
テロ実行犯とみられるイスラム武装勢力は北カフカスに本拠があり、
ソチはその近隣地。

治安面での不安があらためてクローズアップされたうえ、
プーチン首相ばりに「強いリーダー」像をアピールするメドベージェフ大統領への
懸念も出始めています。

2009年11月の列車爆破テロに関与したということで
ロシア治安当局は、北カフカス地域のイスラム過激派の掃討作戦を実施しました。

今回、モスクワで起きた自爆テロの実行犯とされる17歳の少女は
この時、殺されたメンバーの“妻”とみられています。


2009年のロシア経済は
リーマンショック後、マイナス7.9%とドーンと落ち込んでいました。

ところが、エネルギー価格が上昇してきたので、ロシア経済は甦ってきました。
そして、今年は5%台の成長をするんじゃないかという見方をしていた矢先の
テロ問題です。
(国際金融財閥の言うことをきかないプーチンへの脅しなんでしょうか?)

ロシア内部の問題から国境を越えて、
イスラムとの問題となって拡散してきてるということが

ユーラシア大陸の下腹部と言われる中東を含む地域で
これから世界を動かす液状化してくる。流動化してくるという
非常に不安の火薬庫なんだということを考えていかないといけないでしょうね。

民族自決権があるにしても、一つの国民国家の中における民族の自決権を
どこまで独立を認めるかということを今まで国際社会がご都合主義で

その時の一時的なキレイごとで独立をみとめる。認めないを繰り返してきた結果
最終的に独立国家を目指したい時に過激な行動に出ない限り、
自分たちの主張を国際社会認めないことになって

イスラム問題などと結び付いて、さらに複雑になってるから、
国際社会の責任も大きいと思います。

アメリカのオバマ大統領は、アフガニスタンを武力で抑え込もうとして
ロシアのプーチン首相は、チェチェンを武力で抑え込み
中国の胡錦涛国家主席は、チベットを武力で抑え込みました。

これらの大義は、完全にテロとの戦いとなって
     その功績者が一国のトップに立っています。

力の論理が限界だと露呈していることに、気がつかないと
世界経済が破たんするどころか

本当に世界の終末戦争が各地で勃発するかもしれません。


ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

メディアに惑わされないで!

新党を立ち上げるんだったら
今の日本は何をしなければならないのかを語って新党を作らないと
 
国民は、今さら長老の人たちが何で、新党なのってまったく見えない!?

今の政治化を見ていると
目的と手段が入れ替わってしまったんじゃないかと思わされます。

「選挙するのが政治だ!」「権力を握るのが政治だ!」
いうことが、当たり前のことになってしまっています。

与謝野さんは前回の衆議院選挙で落選した政治家なんです。
それをムリヤリ比例で当選させたんです。

自民党に投票した人の票のおかげで、当選した人が
   こんなに簡単に離党していいのかって疑問に思います。

メディアの報道にしても、政党の支持率が上がった下がったという
政局よりの報道ばかりが報道されている印象が強いですね。

政権交代の結果、民主党批判もありますが
自民党時代には出来なかったことが、ちょっとづつ起きているということも事実です。

“事業仕分け”や“密約の問題”
記者会見も、もっと広いメディアに開いたりと・・・変化も起きています。

こういう変化は時間がかかるものだと思うんです。

政局だけでなく、具体的に政権交代が起こったことで
国民である私たちに、どういう変化が生じているのかということを
メディアも丁寧に伝えていく必要があると思います。

政局ばかりで、支持率が上がった下がったという議論ばかりが
行われているような気がします。

政治を伝える側のメディアの意識改革も必要だと思います。

ほとんどの人が自民党に愛想をつかして
政権交代で、新しい政党を望んで、失望感がまた広がってきたので
行くところが無くなった人がたくさんいるので、その受け皿になる
政党が必要となるので

新党が出来る条件はドンドンと整っているのは確かです!?

メディアも必要以上に世論調査をしょっちゅう行うから
政治家は世論調査の結果で一喜一憂し
国民もメディアに洗脳されてしまうのかもしれません!


メディアも世論調査は必要以上にやらないで、事実だけを伝え
選挙の時には、国民みんなで考えるっていうようにした方が
いいんじゃないかと思います。

メディアも偏った政局報道を控えて
もっと伝えるべきことがあるんじゃないかと思います。

日本国内、海外において、いろんな出来事が起こっているのに
日本のメディアはほとんど報道しないとういうのは・・・!?



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

安っぽくなった政治!

与謝野さんや平沼さん
鳩山(邦)さんたちが新党立ち上げに動いていますが

第三極が必要なんだという
基本理念とか基本政策がまだ誰も話していません!?

新党が今、本当に必要というなら
それだけの歴史的背景とか役割りを国民有権者に
わかりやすくアピールしないといけない。

そうでないと、単なる自民党内の権力闘争で
第二自民党として、民主党の過半数を阻止するためでやる
永田町ごっこになってしまうでしょう。

新党結成に集まった人たちに
政策の基軸はどうなんだろうと違和感を感じてしまいます。

平沼さんと与謝野さん
他の人たちの政策軸の整合性があるのかなど、国民は見抜くと思います。

今、政治がドンドン安っぽくなってきている印象があります。
議会民主主義を鍛え直さないといけない時にきています。

マニフェストで民主党が言い続けていた

衆議院80人、参議院を3割ぐらい減らしていくという
職業政治家として、政治でメシを食うという人を限りなく減らしていくと
約束していたわけですが

それを、今やろうと思えばやれるわけですが、何故か、それをやらない。

だから余計に政治が安っぽい劇になってしまうんです。

150人の国会議員という人たちを減らせば、そのことにかかるコストは

200億円〜300億円の節約になるんです。

それぐらいのことを国民も考えないと
本当の意味で政治を変えるということにならないと思います。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

ドルとユーロのはざ間の円

ユーロができる前までは
国際貿易の決済はほとんどドルで行われました。

特に、石油決済は100%ドルで決済が行われてましたから
ドル信用の根源をなしていました。

現在の世界3大通貨はドル、ユーロ、円です。
  このうち決済はドルとユーロの二本立てです。

決済手段の覇権を握って米国と欧州で駆け引きが続いていますから
基本的に相反します。

ユーロが弱くなれば、ドルは強くなる関係ということです。

ドルは、3月4日に東京外国為替市場で88円14銭程度まで上昇し
現在は、93円前後で取引されています。

為替の激しい動きはまだまだ続きそうです。

その要因として
ギリシャの財政不安による欧州経済の懸念や
米国の低金利政策が長期化するとの観測が強いことがあげられます。

これらのリスクを恐れた世界中のマネーの回避先が日本円となっているんです。
しかし日本国内でも財政悪化が深刻な問題となっています。

毎日のようにメディアが日本の財政破綻の危機を報道しているような状況で
なぜ借金大国の日本の円が世界の投資家に買われるんでしょうか?

それは日本の借金の内容にあるみたいです。

日本の国債残高はずっと増え続けているんですが
他国からの借金である「対外債務」はほとんどありません。

日本の国債は、その大部分を国内の郵貯銀行や保険会社などの
金融機関向けに販売しているので、自国通貨建てなんです。

海外への国債の販売は、わずか6.4%(2009年3月末)なんです。
だから、海外から一気に資金が引き上げられて債務不履行(デフォルト)になるという
危険は低い。
(日本の国債が海外から見向きもされなかったことが逆によかったんですね!)

外貨準備及びその他外貨資産

平成22年2月末における日本の外貨準備高は、1,051,079百万ドルとなり
平成22年1月末と比べ、1,991百万ドル減少していますが

日本は外貨準備高など財政余力に優れていて
世界でもトップクラスの債権国でもあるみたいですね。

海外から見た日本のイメージは、借金も多いが、資産もかなり抱えていると!?

そして、国内では借金大国とはいわれていても
その額は欧米の主要先進国と比べても突出して増えているわけではないと
思われているらしい…!?

PIIGSをはじめ・・・ユーロ圏内の
英国やフランス、イタリアにしても同様に借金が増え続けています。

そのため相対的に資金の避難場所として
債権国である日本の通貨が買われているんです。

ただし資源国などと異なり、
日本の円の購入は海外の投資家にとっては積極的な投資ではありません。

円高傾向はしばらく続くかもしれないが
ギリシャ問題などが解決され、海外市場のリスク要因が取り除かれると
一気に円安に向かう可能性もありますが

その前に、ユーロの破たんの方が懸念されます。
そうなると、サブプライム問題より、はるかに大きな金融危機が
世界中を襲うことになるでしょうね。



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

選挙のことしか考えない政治家!

鳩山首相が自ら決めた普天間基地移設の期日が過ぎましたね!?

「多少のズレは問題ない」とか「腹案がある」言ったきりで
何も進展していないように感じますが、どうなんでしょう!?

普天間基地の問題は、単なる米軍の基地移設問題ということではなく
日本の政治家のあり方を露呈しているのかもしれません!

国家ビジョンという中心軸を政治家の誰もが持たないから
閣僚個人がやりたい放題をして、官邸も止めることができない。


基地問題からすると
基本的に、米軍基地の役割りとは何なんだ…!?という
本質的なことが何も議論されていない状態で

曖昧なまま、無責任に迷走して、時間切れを待ってるような感覚に見えます。

現実に基地は存在しているし、これからも存続していくことは決まっています。

岡田外相が訪米して、基地問題を話し合ったみたいですが
アメリカ側は必ず、「その案は、地元の了解を得ているんですか?」
         「地元の了解を得てから案を持って来てください」と
言われるだけですね。

3月26日、27日で何が動いたのかというと
北澤防相が仲井真知事に言った言葉がキーワードになります。

今までは、普天間基地移設問題完全移設だったのが
27日から言葉を変えています。

「分散移転」と言葉を変えているんです。
単なる表現の違いではなく、本質的な変化なんです。

裏を返すと、ホワイトビーチなら、海洋調査で10年から15年かかりますから
その間、基本的な機能は普天間に残ることになります。

キャンプシュワブなら、500bしか離れていないから
完全な訓練基地が変わるわけにはいかない。

ヘリコプターが20〜30機が時々移動しますということです。

政府の「分散移転」の裏には、普天間は米軍の要求通りに残りますが
しかし、県外へ訓練や基地機能を出して、沖縄県の負担を軽くしますから
了解してくださいという案を作ったということです。

この案では、沖縄県民も納得しないどころか怒りだすでしょうね。
徳之島案は情報が漏れただけで鹿児島県議会はすでに反対決議を出しました。

何で5月中に決着をつけると、鳩山総理が自信を持っていったのか
理解に苦しみますね。

同じように理解に苦しむことは
郵政問題で、亀井大臣に力技で押し切られて、
野党時代の民主党が言っていた内容と間逆になって預金幅などを増やす背景には

亀井大臣と小沢幹事長が裏でタッグを組んでいるのは
   亀井大臣の強気の発言や行動からもわかりますよね。

小沢幹事長は、参議院選挙で無党派層が民主党から離れていくことを覚悟し
組織票である郵政票を取り込もうとしているのは見え見えです。

小沢幹事長の頭の中は、選挙のことしかないようですね。
京都と静岡で小沢チルドレンを使って、地元を困惑させたりと!?

連合静岡の吉岡秀規会長は「内閣支持率低下の原因は小沢氏にあると
小沢氏が辞職願を出してほしい。
そうすれば2人擁立にも真剣に向き合う」とぶちあげました。


その小沢幹事長のことを批判めいたことを言っただけで
解任するとかしないという生方問題!

自民党も鳩山邦夫、与謝野氏、桝添氏の執行部批判から離党と
政治家としての志やビジョンがまったく見えない。

一つ一つの政策より、今は、政治家個人の資質をしっかりと見ていかないと
政治家に日本がつぶされるということになりかねないですよ!



ランキングに挑戦しています。多少なりとも価値を感じていただけましたらクリックx2票宜しくお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ  人気blogランキングへ

s.t.f.PENTAGON



ウィンスクエアクラブ H.P.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。